NPO法人MASP は日本のものづくりの長所(多品種少量生産)を活かす情報技術整備を支援します!

メインメニュー
ログイン
会員登録済みの方は
ここからログインを
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失
Forum会員新規登録
最新ニュース
担当者 kabumaru  登録日時 2018/5/15 11:10 (18 ヒット)

                理事長:柿谷 常彰

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

  第14回 定期研究会を下記要領にて開催いたします。

ご多忙中とは存じますが、ぜひともご出席賜りますようお願い致します。
                               
                            敬具

        (記)

第14回 NPO法人技術データ管理支援協会 定期研究会式次第

日時:2018年5月23日(水)14:30PM~17:00
場所:港区立三田いきいきプラザ2階 会議室
アクセス:地下鉄三田駅A9出口から徒歩1分、JR田町駅から徒歩7~8分
http://www.toratopia.com/m_map.html



ご予約はこちら

担当者 ampo  登録日時 2018/4/3 10:58 (174 ヒット)

NPO会員、NPOフォーラム会員、一般の皆様

 NPO法人 技術データ管理支援協会(略称:MASP)は、ビジネスの変化に対応し業務改革
を推進しやすい柔軟な情報システムの構築支援を、長年にわたって多くの企業に行ってまい
りました。その中核技術である「概念データモデル設計法」を解説するセミナーを6月6日に
開催いたします。

 概念データモデル設計法は、ビジネスをデータモデルで捉え、働く人が協調できるシステ
ムの設計図を描き、ビジネス改革の実行計画を作成する方法です。その概要と事例説明など
を通して、どのように利用するのか、どういった効果が得られるのかをお伝えします。

 特に現場(業務部門)主体でビジネス改革を推進しようと検討されている方の参加をお勧
めします。

以下詳細

ご予約はこちら

担当者 ampo  登録日時 2018/4/5 15:22 (98 ヒット)

NPO会員、NPOフォーラム会員、一般の皆様

 NPO法人 技術データ管理支援協会(略称:MASP)は、ビジネスの変化に対応
し業務改革を推進しやすい柔軟な情報システムの構築支援を、長年にわたって多
くの企業に行ってまいりました。 6月25日に 、製造業のものづくりマネジメント
に焦点をあてて解説するセミナーを開催いたします。

 本セミナー「顧客ニーズに柔軟に応えるものづくりマネジメント」では、製造
ビジネスの現状と問題点を分析し、その対策として統合生産計画が可能なものづ
くりマネジメントの方法、および事例を解説します。

 国内製造業では、低コストで使えるようになったITを活用して、現場の知識・
知恵を組織内に蓄積し、顧客ニーズに柔軟に応えている企業があります。一方、
パッケージ・ソフトウエアを導入して、失敗する企業も依然として後を絶ちませ
ん。失敗せずに、着実にITを活用できる方法が求められています。

 その方法として、自社のものづくりの姿を捉える統合工程部品表を整備し、生
産計画を立案して適切な生産管理を行う技術を紹介します。これにより、顧客が
求める多様な製品仕様や納期に柔軟に応えられる仕組みを実現できるようになり
ます。

 特に現場(業務部門)主体でビジネス改革を推進しようと検討されている方の
参加をお勧めします。

以下詳細

ご予約はこちら

担当者 ampo  登録日時 2018/5/8 17:30 (26 ヒット)

NPO会員、NPOフォーラム会員、一般の皆様

  NPO法人 技術データ管理支援協会(略称:MASP)は、ビジネスの変化に対応し
業務改革を推進しやすい柔軟な情報システムの構築支援を、長年にわたって多くの
企業に行ってまいりました。そのなかで利用してきた職場の問題を前向きに解決す
る思考方法のセミナーを7月18日(水)に行います。これは技術教育ではなく、技
能教育(訓練)です。「概念形成と問題解決技法(ConForM)」(注)という前向
きに明るく職場の問題を解決する思考方法を解説します。

主旨:
 いま日本社会は世界全体の変化の波にもまれ、競争力を失いかけています。しか
し、世界に勝者はいません。一方、ITがビジネスや生活および政治にまで影響し、
国家や人々の関係を変えています。混乱も生じていますが、見方を変えると大きな
ビジネスチャンスを迎えています。日本社会やビジネス組織にはかつての繁栄を支
えた知識と知恵が残っています。働く方々の持つ技能も将来を切り開く武器となり
ます。

 後ろ向きの原因追究や反省だけでは、現状を打破できません。眼に見えない知的
資産を活用して職場の問題を解決し、さらにビジネスを活性化するネアカで前向き
の思考方法を身に着ける必要があります。ぜひご参加ください。

以下詳細

ご予約はこちら

前のイベント
ホーム|MASPについて|MASPの活動用語解説最新ニュースアーカイブイベント入会案内個人情報保護方針お問い合わせ
NPO法人技術データ管理支援協会(MASP) | 日本のものづくりの長所(多品種少量生産)を活かす情報技術整備を支援します
Copyright(c) by MASP Association. All rights reserved.